KOYOでんき(洸陽電機)が提供する新電力の電気料金プランの評判をチェック!注目のキャンペーンや入会特典、JALとの提携特典に加え。利用者の口コミも。

KOYOでんき(洸陽電機)の評判

更新

KOYOでんき(洸陽電機)の評判

おすすめ度 5.0

KOYOでんき(洸陽電機)・画像

KOYOでんき(洸陽電機)は、神戸に本社を置く電力会社。東京電力・東北電力・中部電力・関西電力・四国電力・中国電力・九州電力の各エリアにおいて一般家庭向けの電力サービスを提供している。
再生可能エネルギーに力を入れている電力会社としても知られており、特に地域特性を生かした地熱・水力発電に積極的。そのほか太陽光やバイオマス発電も手がける。電源構成(電力の種類)は非公開だが、クリーンエネルギーを推進する企業を応援したい人は選択肢の一つとなるだろう。
電気料金プランは、東京電力エネジーパートナーの従量電灯Bに相当する「きほんプラン」と、夜間および休日の電気料金が低めに設定されている「生活フィットプラン」、従量電灯Cに相当する「プランC」の3種類。
2017年6月1日より電気料金を大幅に見直し「きほんプラン」は基本料金が10%OFF、「生活フィットプラン」は同45%OFFと大幅な値下げを実施(東京電力エネジーパートナー従量電灯Bと比較した場合)。契約アンペア数は30A以上からと、やや電力使用量が多い家庭向けだが、基本料金・従量料金とも現在東京電力を契約中の家庭であれば、切り替えることでほぼ確実に電気代を安くすることができる
なお、JALと提携しており、毎月の電気料金に応じてJALのマイルが貯まるサービスも提供。電気料金の口座振替やクレジットカード払いで月額54円の割引を受けることもできる。2018年3月末までの契約の場合は解約違約金も発生しないので、切り替えを前向きに検討している場合は候補の一つに加えたい。

対象エリア

東京電力エリア、東北電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、四国電力エリア、中国電力エリア、九州電力エリア

おトク情報

  • 口座振替・クレジットカードで割引!&電気料金支払でJALマイルが貯まる!
  • 電気料金を口座振替もしくはクレジットカードで支払うと、毎月の請求額から54円引。さらにJALのマイルが電気料金200円ごとに1マイル貯まる。※JALカードユーザーは電気料金をJALカードで支払うことでJALマイルの二重取りも可能。

KOYOでんきへ行く

KOYOでんき(洸陽電機)の評判・口コミ

働いていて一人暮らしなので昼間はほとんど電気を使いません。夜の電気がお得になるプランが気になっています。KOYOでんきの生活フィットプラン以外にも何社かありますが(昭和シェルとか)、朝8時まで安い時間帯に含めているのはここくらいじゃないでしょうか。しかも単価も安いです。電気をそれほど使わないけど節約したい社会人にはおすすめです。(41才・女・公務員)
もともと東京電力と比較すると割安でしたが、6月からさらに電気料金が下がりました。別の電力会社に切り替えてしまったところなのでシミュレーションとかはしていませんが、ひょっとすると洸陽電機のほうが安くなったかも??と思うと、ちょっと悔しいです。これくらい安いと、一人暮らしでも家族暮らしでも、まず東電より安いと思います・・・(38才・女・会社員)
電力自由化でいろいろ調べるまで全く知らない電力会社でしたが、自然エネルギーを利用した電力の供給に力を入れていたり、価格コムで平日昼間いない、休日昼間時々いるという選択をした場合は関西地区で最も電気代を節約できる電力会社に選ばれていたりと好感が持てました。知らない人も多いと思いますが、今後評判も上がってくるのでは?先日原発の廃炉で、制御棒の処分に10万年かかると聞いて、本当の原発は尋常じゃないほど高くつくという事を知ったので、電力会社を切り替えるなら(節約額とも相談ですが)原子力より火力、それよりさらに自然エネルギーのほうが良いなと思っています。(39才・男・広告関係)

評判・口コミを投稿する

再生可能エネルギーに強い電力会社なら、こちらもチェック!

太陽光発電システムの開発・販売を手がけるLooopの新電力サービス。電源構成の26%を再生可能エネルギーで賄うほか、太陽光などを利用した自社発電所の建設にも力を入れている。基本料金は0円、従量料金のみの料金プランを提供。供給エリアは全国

Looopでんき

電気代が節約できるおすすめクレジットカード

オリコカード・ザ・ポイント

ポイント還元率1.0%。入会から6か月間はポイント2倍

オリコカード・ザ・ポイント

  • 年会費無料
  • 100円につき1ポイントが貯まる
  • 入会から6か月間はポイント2倍(上限5,000オリコポイントまで)
  • 貯めたポイントはAmazonギフト券やTポイント、楽天スーパーポイント、マイル等に交換可能
  • 入会&カード利用で最大8,000円相当のポイント(2018年3月28日カード発行分まで)

KOYOでんき(洸陽電機)の電気料金プラン

KOYOでんき きほんプラン

KOYOでんき きほんプランの詳細

KOYOでんきの「きほんプラン」は、契約アンペアが30~60Aの一般家庭向け電気料金プラン。既存の電気料金プランと比較する場合、東京電力エナジーパートナーの「従量電灯B」が該当する。
料金プランは、東京電力エナジーパートナーの従来プランと比較すると、基本料金が約10%、従量料金は最大9%割安に設定されており、契約アンペア数30A以上で従量電灯Bを契約中のほとんどの家庭で電気料金が安くなる。
セット割などの特典は少なめだが、口座振替やクレジットカード払いで月額54円の割引が受けられるほか、JALマイレージバンク会員は毎月の電気料金に応じてJALマイルを貯めることも可能。
日中・夜間の時間帯を問わず電気を使う家庭や、電気使用量が比較的少ない家庭でも切り替えによるメリットを受けられる電気料金プランだろう。

こんな人におすすめ

  • 契約アンペア数が30A以上
  • 電気を使う時間帯は特に決まっていない
  • 電気使用量がそれほど多くない、または季節による電気使用量の差が大きい
  • JALのマイルを貯めている

KOYOでんき きほんプランの特典

  • 口座振替・クレジットカード払いで月額54円(税込)割引
  • 電気料金200円につきJALのマイル1マイルが貯まる

電気料金の詳細

料金単価表

基本料金単価 30A 754.37円
40A 1,005.82円
50A 1,257.28円
60A/6kVA 1,508.74円
従量料金単価 120kWhまで 19.31円
120kWhをこえ300kWhまで 24.33円
300kWhをこえる分 27.21円
違約金 なし

※金額は全て税込で表示しています。

KOYOでんき 生活フィットプラン

KOYOでんき 生活フィットプランの詳細

KOYOでんきの「生活フィットプラン」は、契約アンペアが30~60Aの一般家庭向け電気料金プラン。既存の電気料金プランと比較する場合、東京電力エナジーパートナーの「従量電灯B」が該当する。
料金プランは、基本料金が東京電力エナジーパートナーの従来プランと比較すると約45%割安。従量料金には3種類の料金体系があり、平日昼間(9時から18時)がもっとも高く、夜間(22時から翌8時)がもっとも安い。共働きで平日昼間不在にすることが多い家庭や、炊事・洗濯・掃除などの家事を休日&夜間に集中して行う家庭にぴったりの料金プランだろう。
「きほんプラン」と同様に、口座振替やクレジットカード払いで月額54円の割引が受けられるほか、毎月の電気料金に応じてJALのマイルも貯まる。
電気を使う時間帯によっては「きほんプラン」のほうがお得になるケースもあるため、KOYOでんきが提供するシミュレーションを活用し、料金を比較すると良いだろう。

こんな人におすすめ

  • 契約アンペア数が30A以上
  • 夜22時以降や休日に電気を使用することが多い
  • JALのマイルを貯めている

KOYOでんき 生活フィットプランの特典

  • 口座振替・クレジットカード払いで月額54円(税込)割引
  • 電気料金200円につきJALのマイル1マイルが貯まる

電気料金の詳細

料金単価表

基本料金単価 30A 463.32円
40A 617.76円
50A 772.20円
60A/6kVA 926.64円
電力量料金単価 デイタイム(平日9時~18時) 32.45円
ライフタイム(平日8時~9時および18時~22時、休日8時~22時) 25.62円
ナイトタイム(毎日22時~翌日8時) 17.65円
違約金 なし

※金額は全て税込で表示しています。

KOYOでんき プランC

KOYOでんき プランCの詳細

KOYOでんきの「プランC」は、契約容量が6kVA以上の電気使用量が非常に多い家庭、または商店・事務所向けの電気料金プラン。既存の電気料金プランと比較する場合、東京電力エナジーパートナーの「従量電灯C」が該当する。
料金プランは、基本料金が東京電力エナジーパートナーの従来プランと比較すると、約1.5%割安。従量料金については、電気使用量が多くなるほど割安になり、300kWh以上の第3段階料金は従量電灯Cと比較して約25%安くなる(120kWh以下の第1段階料金は約0.5%、第2段階料金は約22%割安)。
また、口座振替やクレジットカード払いで月額54円の割引が受けられるほか、JALマイレージバンク会員は毎月の電気料金に応じてJALのマイルを貯めることも可能。
従量電灯Cを契約中の家庭であれば、切り替える価値のある電気料金プランだろう。

こんな人におすすめ

  • 契約アンペア数が30A以上
  • 電気を使う時間帯は特に決まっていない
  • 電気使用量がそれほど多くない、または季節による電気使用量の差が大きい
  • JALのマイルを貯めている

KOYOでんき プランCの特典

  • 口座振替・クレジットカード払いで月額54円(税込)割引
  • 電気料金200円につきJALのマイル1マイルが貯まる

電気料金の詳細

料金単価表

基本料金単価 1kVAあたり 276.54円
従量料金単価 120kWhまで 19.42円
120kWhをこえ300kWhまで 20.20円
300kWhをこえる分 22.48円
違約金 なし

※金額は全て税込で表示しています。

KOYOでんきへ行く