昭和シェル石油が電気のキャンペーンを開始。お得な割引の内容と、2つの電気料金プランを試算付きでご紹介します!

昭和シェル石油「選べる電気」がキャンペーンを実施中。内容は? そもそも昭和シェルの電気料金ってお得なの?

更新

昭和シェル石油「選べる電気」がキャンペーンを実施中。内容は? そもそも昭和シェルの電気料金ってお得なの?

昭和シェル石油が提供する「昭和シェルの選べる電気」では、9月1日から10月31日までの期間限定で、新規契約者向けの入会キャンペーンを実施しています。キャンペーン内容は、選べる電気の新規契約者向けに、初月の電気料金が2,000円OFFになるというもの。初回のみとはいえ、電気料金の値引きとしては決して小さい額ではありません。

昭和シェル石油は、8月中旬に、今まで東京電力エリアに限定していた電力供給地域を、その他地域にも拡大することを発表しました。9月1日からは、新たに東北電力エリア、中部電力エリア、中国電力エリアにも電力供給体制を敷き、10月1日からは九州電力エリアへの進出も決定しています

本キャンペーンは、この供給エリア拡大を記念して、上記の5エリアすべてで実施されます。

昭和シェルの電気料金ってお得なの?

お得なキャンペーンを打ち出している昭和シェルですが、他の電力会社との違いや、電気料金がどの程度お得になるのかがよくわからない・・・という方も多いでしょう。

昭和シェルが提供する電気料金プランは2種類。あらかじめ登録したクレジットカードでガソリン代を支払うとリッター10円の割引が受けられる「ガソリンが10円/L安くなる電気」と、夜の時間帯の電気料金単価が低めに設定されている「昼はもちろん夜に差が出る電気」です。

「ガソリンが10円/L安くなる電気」は、車を頻繁に利用する方であれば、思わず興味を惹かれる電気料金プランでしょう。手持ちのクレジットカードやPontaポイントが貯まる「Pontaカード」を事前に登録し、ガソリン代の支払いに利用するだけで、昭和シェルのサービスステーションで給油した場合のガソリン代(レギュラー/ハイオク)が、1リットル当たり10円引きになります。値引きの上限は、1ヶ月100リットルまで。最大で月1,000円の割引が受けられる計算です。

気になる電気料金プランの方は、月間の電気使用量が200kWh以上の家庭であれば、既存電力会社(東京電力エナジーパートナー、東北電力等)の電気料金プランと比較して大きな違いはありません。ただし、600kWh以上利用した月については、1kWh当たり1円のプレミアム割引が適用されます。電気料金が月17,000円を超えるような電気使用量の多い家庭であれば、切り替えることで電気料金が割安になる可能性が高いでしょう。一方、電気使用量が200kWh以下の場合は、かえって割高となってしまうため注意が必要です。

昭和シェル ガソリンが10円/L安くなる電気

昭和シェル・画像

東京電力エリア、40A契約、月間電気使用量400kWhの場合1ヶ月あたり 11,147円(税込)

東京電力(従量電灯B)11,147円と比較すると、月額±0円。年間±0円
ガソリンを1ヶ月あたり50L給油する場合、月額500円割安。年間6,000円の節約!

東京電力エリア、60A契約、月間電気使用量650kWhの場合1ヶ月あたり 18,627円(税込)

東京電力(従量電灯B)19,214円と比較すると、月額587円割安。年間7,044円の節約!
ガソリンを1ヶ月あたり50リットル給油する場合、月額1,087円割安。年間13,044円の節約!

※燃料調整費、再生エネルギー促進賦課金、口座振替・クレジットカード払いによる割引等は試算に含みません。

もう1つの電気料金プラン「昼はもちろん夜に差が出る電気」は、時間帯によって電気の料金単価が変わります。20時から翌7時までの時間帯を「ナイトタイム」とし、電気料金を割安に設定。朝7時から20時までの「デイタイム」も、電気使用量150kWhまでは、ナイトタイムよりお得な料金単価に設定されています。電気の使用時間帯が夜に集中している一人暮らしや共働き家庭であれば、大手電力会社の従来プランや、「ガソリンが10円/L安くなる電気」よりもお得になる可能性が高いでしょう。
また、「昼はもちろん夜に差が出る電気」でも、事前に登録したクレジットカードでガソリン代を支払うことで1リットル当たり1円のガソリン代の値引きが受けられます。値引額は、「10円/L安くなる電気」には及びませんが、合わせてチェックしておきましょう。

昭和シェル 昼はもちろん夜に差が出る電気

昭和シェル・画像

40A契約、月間電気使用量400kWh(デイタイム:ナイトタイム=4:6)の場合1ヶ月あたり 10,112円(税込)

東京電力(従量電灯B)11,147円と比較すると、月額1,035円割安。年間12,420円の節約!
ガソリンを1ヶ月あたり50L給油する場合、月額1,085円割安。年間13,020円の節約!

60A契約、月間電気使用量650kWh(デイタイム:ナイトタイム=4:6)の場合1ヶ月あたり 16,949円(税込)

東京電力(従量電灯B)19,214円と比較すると、月額2,265円割安。年間27,180円の節約!
ガソリンを1ヶ月あたり50L給油する場合、月額2,315円割安。年間27,780円の節約!

※燃料調整費、再生エネルギー促進賦課金、口座振替・クレジットカード払いによる割引等は試算に含みません。

昭和シェル石油のSSが近くにあるドライバーの方や、夜に集中して電気を利用する方であれば、切り替えを検討する価値がある「昭和シェルの選べる電気」。キャンペーンで初回の電気料金割引が受けられる9月・10月は絶好の切り替え時と言えます。

どちらの料金プランも、公式サイト上でご自身の電気使用量をもとにシミュレーションすることもできるので、切り替える際は一度チェックしてみてはいかがでしょう。