東京ガスの電気が2018年9月26日までの期間限定でキャンペーン実施中

期間中に東京ガスの電気「ずっとも電気」に電力会社を乗り換えると3か月間電気代が10%OFFに!でんきdeラッキーキャンペーン実施中!

更新

ずっとも電気キャンペーン実施中

今月のエネセーブのニュースは、関東地区の電力会社の乗り換え先として、圧倒的なシェアを誇る東京ガスの電気「ずっとも電気」が、期間限定(2018年7月13日~9月26日)で実施しているでんきdeラッキーキャンペーンをご紹介します。

東京ガスの電気は、すでに120万件以上の家庭が利用しており、新電力の販売量は圧倒的なNo.1。さらに2017年度のJSCI(日本版顧客満足度指数)調査:電力小売部門でも第1位を獲得するなど、シェアだけではなく、利用者からも高い満足度を誇っています

2016年4月に一般家庭の電力小売りが自由化され、2年が経過し、一般家庭の約10%が電力会社を乗り換えていますが、その数はまだまだ多いとは言えません。

エネセーブ編集部が一つだけはっきり言えるのは、既存の電力会社を使い続けている方は間違いなく損をしているということ。それは一人暮らしでも二人暮らしでも4人家族でも変わりません。それぞれの家庭に合った電力会社を選ぶことができれば、電気代は間違いなく今より節約できます。

なかでも東京ガスの電気「ずっとも電気」は、関東地区でガスを利用している家庭であれば、100%電気代を節約することができるお得なサービスです(※さらに今回実施しているキャンペーンを利用すればお得度は大幅にアップ)。

電力会社の乗り換えを検討している方は、この機会に東京ガスのずっとも電気の利用を検討してみてはいかがでしょう?

以下にエネセーブ編集部が東京ガスのずっとも電気の特徴と、キャンペーンの概要をまとめているので、是非チェックしてみてください。

東京ガスの電気「ずっとも電気」の特徴とでんきdeラッキーキャンペーン概要

ずっとも電気の特徴

国内最大手のガス事業者「東京ガス」が提供する電気料金プラン。電気料金が月額6,600円以下の一人暮らし世帯向けにはずっとも電気1S「スマートセレクト」、電気料金が月額6,600円を超えるファミリー世帯はずっとも電気1「ファミリーセレクト」がおすすめ。ずっとも電気1S「スマートセレクト」は、ガスを利用していない場合でも電気代が安くなるよう設計されており、現在の電気代が年間52,000円程度だとすると、年間約1,500円相当お得になる。ずっとも電気1「ファミリーセレクト」は、東京ガス利用者である程度電気を利用する家庭の電気代が大きく節約できるよう設計されており、年間約12万8,000円の電気代がかかる家庭であれば、電力会社を乗り換えることで年約1万800円もお得になる。

さらに東京ガスのずっとも電気利用者は、水まわりや玄関の鍵、窓ガラスのトラブルが発生した際、24時間365日30分以内の作業であれば無料(※通常は15,000円程度の作業費用が発生)で対応してくれる生活まわり駆けつけサービスを利用できる他、通常有料のクックパッド人気順検索サービスが、東京ガスのWebサービス「myTOKYOGAS」内であれば無料になるなど、様々な特典が付帯。

関東圏で東京ガスのサービスを利用している家庭はもちろん、一人暮らし世帯でも東京ガスへの電力会社の乗り換えを検討する価値は十分ある。

キャンペーン対象期間

2018年7月13日(金)~2018年9月26日(水)

対象者

期間中に東京ガスの電気を新規で申し込みした方

対象となる電気料金プラン

ずっとも電気1S、ずっとも電気2、ずっとも電気3※すでに東京ガスの電気を契約中の方で、メニュー変更した場合は対象外

キャンペーン特典

電気の請求額から再生可能エネルギー発電促進賦課金を引いた金額を最大3か月間10%割引!

割引になる電気の使用期間

1か月目 電気の需給開始から初回の電気計量日の前日まで
2か月目 初回の電気計量日から翌月の電気計量日の前日まで
3か月目 翌月の電気計量日から翌々月の電気計量日の前日まで