電力会社比較を活用し、お得な電力会社を選ぼう

電力会社比較|電気料金プランと各社のサービスを比較しよう

更新

電力会社を電気料金プランやサービスで比較!電力会社を賢く選び、節約しましょう!

2016年4月から電力自由化が本格的にスタートし、各家庭が自由に電力会社を選べるようになりました。新たに電力の供給を開始した電力会社のなかには従来の大手電力会社と比較すると、大幅に割安な料金プランを打ち出している電力会社や、期間限定で切り替えキャンペーンを実施している電力会社も少なくありません。つまり、今後はそれぞれの家庭に最適な電力会社を選ぶことで、電気料金を大きく節約することができるのです。
一方で、数ある電力会社を比較し、最適な料金プランを見つけるのは簡単ではありません。エネセーブの電力会社比較は、電力会社各社のサービスやおすすめの電気料金プランをわかりやすく解説。キャンペーン情報や実際に電力会社を切り替えたユーザーの口コミ&評判を参考に、ランキング形式でご紹介します。電気料金節約のために電力会社の切り替えを検討している方は、是非お役立て下さい。

東京ガス ずっとも電気

東京ガス画像

総合 4.8

電気料金
4.7
サポート
4.7
その他サービス
5.0

電気料金節約のポイント

  • ガス・電気セット割に契約すると、電気料金の基本料を月々270円割引!

電力会社 サービス比較

おトク情報
  • ガスと電気セット割で月270円OFF! ガス・電気・プロバイダのトリプル割で月最大570円OFF!
  • 東京ガスの電気とガスを契約者・使用場所・支払方法とも同一で契約すると、月々の電気料金から270円引。さらに「ガス・電気セット割」が適用されている契約者が対象プロバイダに新規加入(もしくは契約中のプロバイダに申請)すると100円から300円引になる。
入会特典
  • 「ガス・電気セット割」で月々270円割引!
  • プロバイダの乗り換えで「トリプル割」適用 月々100~300円割引に
対象エリア
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)
電気料金プラン
ずっとも電気1、ずっとも電気2、ずっとも電気3
違約金
なし

東京ガスへ行く

詳細
東京ガスは関東地方を主な営業地域とする、国内最大手の都市ガス事業者。関東地方を中心とする、東京ガスのサービス範囲内で新電力サービス「ずっとも電気」の提供を行っている。
東京ガスが提供するずっとも電気は、東京電力エナジーパートナーの従来の電気料金プランと比較しても割安な電気料金を実現。さらに、東京ガスの利用者であれば、ガス・電気セット割に契約すると電気料金の基本料が月々270円割引になる点が最大の特徴になっている。例えば、現在の電気料金プランが東京電力エナジーパートナーの従量電灯Bで、毎月の電気料金が5,500円以上の場合、類似する電気料金プラン「ずっとも電気1」に切り替えることで、ほとんどの家庭が電気料金を節約できる。
さらに、東京ガスが指定する提携プロバイダと契約すると「トリプル割」が適用され、追加で月々100~300円の割引が受けられる点もうれしい
ずっとも電気を提供する東京ガスは、家庭向けに電力を供給している電力会社のなかでも、発電設備が整っており、実績や信頼性は間違いなくトップクラス。東京ガスとガス契約をしていて、毎月の電気料金が5,500円以上の家庭であれば、必ずチェックしておきたい電力会社と言える。

東京ガス ずっとも電気の評判・口コミ

2016年11月に遂に電力会社を東京電力から東京ガスに切り替えました。どこにしようかいろいろと比較し、ものすごく悩んだのですが、最終的にはHTBエナジーと東京ガスに絞り、パッチョポイントやクックパッドのお得度、たとえ再度別の電力会社に再度乗り換えても解約手数料がないことも考慮し、東京ガスを選択(一人暮らしだとHTBエナジーの方が電気料金は節約できると思います)。まだ開通はしていませんが、申し込みも想像以上に簡単でここまで7か月申し込まなかった意味はなかったなと思いました。(40才・男・広告関係)
東京ガスを使っている家庭なら、ポイントも割引プランも充実していますし、電気代とガス代をトータルで割引できることを考えると、東京ガスにまとめて契約するのが一番安いんだと思います。なのにまだ乗り換えてないのは、他の新電力がキャンペーンをやっていて、短期間ならそっちのほうがお得なのではと思ってしまうところがあるからだったりします。とはいえ東京電力の従来プラント比較して、現時点で東京ガスが有利なのは間違いないので、もうそろそろ判断しないとと思ってます。(39才・男・広告企画)
東電(未切り替え)と東京ガスを利用中です。東京ガスのセット割やトリプル割がかなり気になっています。パッチョポイントというポイントも貯まるのですが、これはTポイントや楽天ポイントに交換できて、なにげに還元率も高いので、切り替えるなら東京ガスかなという感じです。ただ、2017年のガス自由化で同じようなプランを電力会社が始めるという噂もあり、そこが気になってなかなか踏み切れません。(38才・女・主婦)

HTBエナジー(H.I.S.)たのしいでんき

HTBエナジー画像

総合 4.7

電気料金
4.8
サポート
4.6
その他サービス
4.7

電気料金節約のポイント

  • 電気使用量や契約アンペアに関わらず、従来の大手電力会社の電気料金と比較すると5%割安!

電力会社 サービス比較

おトク情報
  • 契約アンペア30A以上の家庭は要チェック!電気料金が必ず5%OFFに
  • 電気の基本料金・従量料金ともに既存電力会社と比較して5%の割安価格を設定。電気代が比較的かからない一人暮らしや少人数世帯におすすめ。
入会特典
  • 電気・水道・トイレのトラブルに24時間365日対応する「HTB安心サポート24」を提供(月額270円・税込)
対象エリア
北海道電力エリア、東京電力エリア、関西電力電力エリア、九州電力エリア、東北電力エリア、中部電力エリア、中国電力エリア
電気料金プラン
たのしいでんき 東京大江戸プラン 従量電灯B、たのしいでんき 東京大江戸プラン 従量電灯Cなど
違約金
9,720円(税込)

HTBエナジー(H.I.S.) へ行く

詳細
HTBエナジーは、旅行事業を行うH.I.Sグループのハウステンボスから産まれた新しい電力会社。北海道電力・東北電力・東京電力エナジーパートナー・中部電力・関西電力・中国電力・九州電力管内でサービスを提供している。
HTBエナジーのたのしいでんきは、HTBエナジーの公式サイトと、親会社であるH.I.S.の特設ページの両方から申し込むことが可能。どちらのサービスも電気料金プラン及びサービス内容は変わらないが、H.I.S.の特設ページからWeb申し込みすると、実店舗で相談できるサービスが付帯。電力会社の切り替えが初めてで不安があるという人は、H.I.S.からの申し込みをおすすめしたい。
また、HTBエナジーたのしいでんきの最大の特徴は、東京電力エナジーパートナーをはじめとする大手電力会社の従来の電気料金プランと比較した際、電気使用量や契約アンペア数に関わらず、電気料金を常に5%割安に設定している点だろう。また、電力の供給エリアが広く、北海道から沖縄まで、幅広くカバーしている点も大きな魅力。一方で契約を解除する際、他の電力会社と比較すると、高額な違約金(9,720円(税込))が発生する点には注意したい。
HTBエナジーのシンプルな電気料金プランは、他の電力会社にはない強みと言える。特にあまり電気を使用していない家庭や単身世帯では、電力会社を切り替えても電気料金の節約に繋がらないケースも少なくないが、HTBエナジーであれば、5%割引になるので要チェック

HTBエナジー(H.I.S.) たのしいでんきの評判・口コミ

複雑な電気料金プランが多いなか、HTBエナジーは東電よりも必ず5%安く基本料金を設定していてわかりやすいです。困ったらH.I.S.の店頭で相談できるという点も安心感がありますし、一人暮らしなので電力会社を切り替えるならここかな、と考えてます。(23才・女・会社員)
最近読む雑誌には必ずと言って良い程電力自由化の特集が組まれています。その中でもHTBエナジーはまず間違いなく取り上げられていて、1人暮らしの人とかで電気代が低い人の場合、ほぼこの1択になっています。私の友人で結構生活を切り詰めている一人暮らしの人にその事を教えたら電気代が節約できると喜んでました。(39才・男・企画)
料金体系がシンプルでわかりやすい。下手に複雑なセットプラン(ネットとか)よりも、東電と比較して5%安いと言われれば「なるほど」と思う。かなり魅力を感じるが、違約金がネック・・・と思っていたら、10月までは切り替え3カ月目まで違約金が0円になるみたいですね。これなら、とりあえず乗り換えて電気代を見てみようという人が増えるんじゃないかと思います。(40才・男・会社員)
いろいろシミュレーションを試してみましたが、一人暮らしの場合は電気代がかえって高くなってしまうこともあると知りました。その点、このHTBエナジーは誰でも電気料金が一律5%安くなるので、一人暮らしをしている人には現時点でベストな電力会社なのではないかと思います。料金体系がシンプルでわかりやすいのも良いです。近々引っ越しをするのでそのタイミングでここに乗り換えようと思ってます。(23才・女・会社員)
他の電力会社のように公式ページで電気料金をシミュレーションできるともっと良い。HTBエナジーは基本料金も従量料金も5%OFFになるので、今よりも安くなることは間違いないと思うのですが、電気の使用量に応じて割引率がアップする電力会社と比較してどちらがよりお得なのかがわかりにくいです。やっぱりどうせなら一番お得な電力会社を選びたいですし・・・(33才・女・会社員)

JXエネルギー ENEOSでんき

ENEOSでんき画像

総合 4.7

電気料金
4.7
サポート
4.6
その他サービス
4.8

電気料金節約のポイント

  • 電気料金をENEOSカードで支払うと、ENEOSのSSで給油したガソリン代がリッター3~8円割引に!

電力会社 サービス比較

おトク情報
  • 基本料金2ヶ月分無料キャンペーン実施中!
  • キャンペーン期間中にENEOSでんきのVプランに新規で申し込み、10月末までに電力供給を開始すると、もれなく電気使用開始の翌々月と翌々々月の基本料金が無料になる。(2017年7月31日まで)
入会特典
  • ENEOSカードで電気料金を支払うと、通常のガソリン代割引に加えて、さらにガソリンが1円/L引になるおすすめ!
  • 「にねん とくとく割」2年契約で電気料金が1kWhあたり0.20円割引(3年目以降は0.30円割引)
対象エリア
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)
電気料金プラン
ENEOSでんき Aプラン 
違約金
なし

ENEOSでんきへ行く

詳細
JXエネルギーは、日本最大手の石油元売り会社。関東地方を中心に一般家庭向けの新電力サービス「ENEOSでんき」を提供している。
JXエネルギーが提供するENEOSでんきは、東京電力エナジーパートナーの従来の電気料金プランと比較すると、電気使用量が多い利用者ほど、電気料金が割安になる点が最大の特徴。例えば、電気料金プランが東京電力エナジーパートナーの従量電灯Bで、毎月の電気料金が5,000円以上の場合は、ENEOSでんきに切り替えることで、ほとんどの家庭が電気料金を節約できる。
また、ENEOSカードを使用し、電気料金を支払うとガソリン代が割引になる他、2年契約することで電気料金が大幅に割引になる「にねんとく2割」など割引サービスが充実。さらには、毎月の電気料金に応じてTポイントを貯めることもできる。
ENEOSでんきを提供するJXエネルギーは、従来の電力会社はもちろん、新たに電力の供給を開始した電力会社と比較しても、電気料金プランに優位性がある。特に車をよく利用し、ENEOSのSSが近くにある家庭や、毎月の電気料金が5,000円以上の家庭であれば、電気料金を確実に節約できる電力会社の1つだろう

ENEOSでんきの評判・口コミ

ENEOSでんきは、ガソリン代の割引き部分が本当に魅力的です。試算だと月にガソリンを50リッター使う場合、年間1,800円もガソリン代を節約できるとのこと。どの電力会社に切り替えるか、まだはっきりと決めていませんが、ENEOSのSSを使っている人にとって、ENEOSでんきは、電気料金以外のメリットもあるので、お得なのではないでしょうか。(23才・女・会社員)
他の新しい電力会社と比較しても知名度の高さでではトップクラスだと思います。東京だと東京ガスが有名ですが、東京以外の地区ではENEOSのほうが有名かと。まだ電力会社をどこに切り替えるか、決めてはいませんが、ENEOSでんきはセット割にしなくてもお得度が高いのと1年契約であれば、違約金がないというところがすごく魅力があると思っています。(39才・男・企画)
ENEOSでんきは、電気料金そのものも安く、私のように全く車を運転しないという人でも、マイルかTポイントのどちらかを貯めることができるのでうれしいです。1年契約だと違約金がないという点も気に入りました。今のところ、たくさんある電力会社のなかでも一番評判が良い電力会社だと思います。(23才・女・会社員)
ENEOSのサービスステーションが自宅の近くにあるので、ここも電力会社切り替えの検討対象でした。初年度に関してはENEOSは特典が多く、一番お得だったのですが、次年度以降のお得度だと私の場合は東京ガスのほうが上になり、ENEOSが一番お得になるにねんとく割だと解約時に手数料がかかるので、最終的にはENEOSを選びませんでした。ただENEOSは車に乗る機会が多いか少ないか、電気料金が多いか少ないかで電気料金の節約額が大きく変わるので、人によってはENEOSのほうがお得になるかと思います。(40才・男・広告関係)

東急パワーサプライ 東急でんき

東急でんき画像

総合 4.5

電気料金
4.5
サポート
4.6
その他サービス
4.4

電気料金節約のポイント

  • TOKYU CARD、ケーブルテレビ(イッツコム)の利用で、東急でんきの電気料金プランがさらにお得に!

電力会社 サービス比較

おトク情報おすすめ
  • 新規入会で映画観賞券&利用者向け農業体験プレゼント!
  • 東急でんきに新規で加入すると、抽選で2,000名に映画『関ケ原』鑑賞券が当たる!(2017年8月14日まで) さらに東急でんき利用者全員に配信されるダイレクトメールから応募すると、抽選で160名に農業体験が当たる!(2017年8月31日まで)
入会特典
  • 電気料金をTOKYU CARDで支払うと電気料金の最大1%のTOKYUポイントが貯まる
  • 東急のケーブルテレビ「イッツコム」の料金が最大350円割引に
対象エリア
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)
電気料金プラン
東急でんき 従量電灯B、東急でんき 従量電灯C、東急でんき 低圧電力
違約金
なし

東急でんきへ行く

詳細
東急パワーサプライは、鉄道事業やホテル・商業施設等の運営を行う東京急行電鉄が設立した電力会社。東急電鉄がサービスを提供する関東地方を中心に、サービスを提供している。
東急パワーサプライが提供する「東急でんき」は、東京電力エナジーパートナーの従来の電気料金プランと比較しても、割安な電気料金を実現。例えば、東京電力エナジーパートナーの従量電灯Bと東急でんきの従量電灯Bを比較すると、東急でんきの従量電灯Bは、基本料金を4.8%~9.6%割安に設定。電気使用量に応じて変わる料金部分も0.1%~5%割安に設定されている。
さらに、東急電鉄が発行するクレジットカード、ケーブルテレビ等の各種サービスの利用することで、様々な特典が適用される点も大きな魅力。例えば、毎月の電気料金をTOKYU CARDで支払うと、電気料金の最大1%がTOKYUポイントとして貯まっていく。
東急でんきを提供する東急パワーサプライは、東急グループのさまざまなサービスとのセット割が充実。東急電鉄が運営する路線(東横線、目黒線、田園都市線、大井町線等)を利用している家庭にとって、魅力的な電力会社の1つと言えるだろう。

東急パワーサプライ 東急でんきの評判・口コミ

近くの東急沿線で東急でんきの宣伝をしていて、はじめて東急が新電力のサービスをしていることを知りました。東急が手掛けるマンションに住んでいると、プロバイダにイッツコムを使っていると思うので、その割引を含めて考えると他の電力会社と比較しても最安クラスだと思います。PASMOとの連携やTOKYUカードのポイント還元率アップもお得だとは思いますが、これはおまけのお得レベルですね。 (39才・男・広告関係)

ソフトバンクでんき

ソフトバンクでんき画像

総合 4.5

電気料金
4.4
サポート
4.6
その他サービス
4.5

電気料金節約のポイント

  • 電気・スマホ・ネットをセットで契約すると、月々最大2,300円割引きに!

電力会社 サービス比較

おトク情報
  • 自然でんき契約者限定、Amazonギフト券3,000円分がもらえる「自然でんきへようこそキャンペーン」
  • キャンペーン期間中にWebサイト上からソフトバンクでんきの「自然でんき」プランに新規で申込むと、もれなくAmazonギフト券3,000円分プレゼント。さらに抽選で10組20名に豊かな自然環境が自慢のホテル&旅館宿泊券が当たる!(2017年7月2日まで)
入会特典
  • 電気とスマホ、ネットのセット契約で「おうち割でんきセット」適用。月々最大2,200円割引におすすめ!
  • 電気代に応じてTポイントが貯まる
対象エリア
北海道、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、三重県、京都府、大阪府、滋賀県、兵庫県(赤穂市福浦を除く)、奈良県、和歌山県、福井県(三方郡美浜町以西)
電気料金プラン
スタンダードプラン、バリュープラン、プレミアムプラン
違約金
バリュープラン:2,500円(税込) プレミアムプラン:5,000円(税込)

ソフトバンクでんきへ行く

詳細
ソフトバンクでんきは、携帯電話事業、プロバイダ事業を中心に、様々なサービスを提供するソフトバンクによる新電力サービス。関東及び中部、関西地方を中心に、サービスを提供している。
ソフトバンクでんきが提供する主な電気料金プランは、「スタンダードプラン」「バリュープラン」「プレミアムプラン」「FITでんきプランS」の4種類。この4種類の電気料金プランのなかでも、バリュープランは特にお得度が高く、東京電力エナジーパートナーの従来の電気料金プランと比較して、電気使用量が多い家庭ほど電気料金が割安になる料金体系を採用している。例えば、現在の電気料金プランが東京電力エナジーパートナーの従量電灯Bで、毎月の電気料金が8,000円以上の場合、バリュープランに切り替えることでほとんどの家庭が電気料金を節約することができる。
また、ソフトバンクでんきの電気料金プランは、電気・スマホ・ネットをセットで契約することで「おうち割でんきセット」が適用され、それぞれの割引額を合算し、月々最大2,300円割引になる点も大きな魅力
ソフトバンクでんきは、電気使用量が多い家庭や、電気・スマホ・ネットの3種類をまとめて見直したい場合、メリットが大きい。またソフトバンクでんきは、他の電力会社と比較するとキャンペーンが充実しているので、キャンペーン内容含め、チェックすると良いだろう。

ソフトバンクでんきの評判・口コミ

他の電力会社と比較していて、思うのがどこも確かに条件を満たせば安くなるんですが、どこも一気に電気代を節約できるわけではなくて、一長一短があるということ。そういう意味で魅力的に見えるのがソフトバンクの東京とか神奈川とか地域は限定されていて、いつ終わるかわかりませんが、新規申し込みでTポイントが8,000ポイントもらえるキャンペーン。2年申し込みが必要になるので1年あたり4,000円換算ですが、電気代が年6万円程度なら、年間約7%割引になる計算。私はスマホがソフトバンクなのででんきセットでスマホ代が月200円割引になり、年間2,400円。これを含めると年間10%以上割引になる計算です。他のキャンペーンにもよると思いますが、現時点での試算ではこれが一番お得そうです。(39才・男・広告関係)

東京電力エナジーパートナー

東京電力エナジーパートナー画像

総合 4.3

電気料金
4.3
サポート
4.2
その他サービス
4.4

電気料金節約のポイント

  • 電気料金の請求額に応じてTポイントまたはPontaポイントが貯まる!

電力会社 サービス比較

おトク情報おすすめ
  • Web申込で500ポイントプレゼント!
  • Webから新料金プランに申し込むと、もれなくTポイントまたはPontaポイント500ポイントがもらえる
入会特典
  • 電気料金1,000円につきTポイントまたはPontaポイントが5ポイント貯まるおすすめ!
  • 電気設備のトラブルの点検・調査・応急処置の出張サービス「電気の駆けつけサービス」が無料で利用可能
対象エリア
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、三重県、京都府、大阪府、滋賀県、兵庫県(赤穂市福浦を除く)、奈良県、和歌山県、福井県(三方郡美浜町以西)
電気料金プラン
スタンダードプランS・L・X、スマートライフプラン、夜トク8・12、プレミアムプラン
違約金
540円(税込)

東京電力エナジーパートナーへ行く

詳細
東京電力エナジーパートナーは、2016年4月1日に電力小売りが完全に自由化されるまで、関東を中心に電力供給を行ってきた国内最大手の電力会社。2016年4月1日以降は関西圏及び中部圏の一部でも電力の供給を開始し、幅広い地域で電力事業を展開している。
東京電力エナジーパートナーの新しい電気料金プランは、 スタンダードプランS・L・X、スマートライフプラン、夜トク8・12、プレミアムプランの計7種類。どのプランも電気使用量が多い家庭ほど、従来までの電気料金プランと比較すると料金が割安になる点が最大の特徴となっている。新しい電気料金プランのなかでも特におすすめなのが、「スタンダードS」。スタンダードSの料金体系は東京電力エナジーパートナーの「従量電灯B」とほぼ変わらないが、ポイントサービスを活用することで電気料金を節約することができる。
また、東京電力エナジーパートナーは、他の電力会社と比較すると付帯特典が充実している点も大きな魅力と言えるだろう。電気料金の請求額に応じてTポイントもしくはPontaポイントを貯めることができる他、電気設備のトラブルが起こった際は無料で対応。さらに新しい電気料金プランへの申し込みでポイントを付与する等、随時入会キャンペーンを実施している。
東京電力エナジーパートナーの新しい電気料金プランは、従来のプランと比較すると、電気使用量が多い家庭ほど電気料金を節約でき、特に世帯人数が多い家庭にとっては、大いに検討の余地がある。電力会社の切り替えを考えている家庭は、電気料金節約のために、東京電力エナジーパートナーの新しい電気料金プランを改めてチェックしておくと良いだろう。

東京電力エナジーパートナーの評判・口コミ

新電力に興味はありますが、まだ東京電力エナジーパートナーを使っています。ニュースを見ると東京ガスへの申し込みが殺到しているとか、いろいろな情報が入ってくるので、逆に東京電力エナジーパートナーがもっと電気料金プランを見直さないのかなと。もう少し様子を見て変わらなければ乗り換えるかもしれませんが、もう少し様子見して判断したいと思います。(39才・男・広告関係)
投資用に購入した湾岸の新築マンションがオール電化なのでエコキュートが入っているのですが、電力自由化に伴いオール電化の電力プランが一新されていて、むしろ新しいプランのほうが割高に設定されている点に驚きました。今のマンションは特例で旧プランにも申し込めるようになっていますが、オール電化に関しては他の電力会社が乗り換えプランを提供していないからといって割高なプランを提案するのは、正直ちょっと誠意がないと感じました(40才・男・広告関係)

※電力会社比較はエネセーブ編集部調べです。
※掲載情報の詳細は、それぞれの電力会社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
※電力会社比較への口コミ、評判は投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミ、評判は、右のリンクから報告してください。問題のある口コミ、評判を報告する

電力会社比較 口コミ投稿! 口コミ3回採用でAmazonギフト券500円分プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どの電力会社に口コミする?※必須
  •  東京電力エナジーパートナー
  •  JXエネルギー ENEOSでんき
  •  myでんき
  •  東急パワーサプライ 東急でんき
  •  auでんき
  •  ローソン まちエネ
  •  イーレックス
  •  昭和シェル石油
  •  東京ガス ずっとも電気
  •  HTBエナジー たのしいでんき
  •  ソフトバンクでんき
  •  J:COM電力
  •  eo電気
  •  スマ電
  •  丸紅新電力
  •  その他
点数※必須

電気料金

 5    4    3    2    1  

サポート

 5    4    3    2    1  

その他サービス

 5    4    3    2    1  

口コミ ※必須
メールアドレス※必須
年齢
性別 男   女  
ご職業※必須 (例:銀行員、専業主婦など)
  • 特定の個人・団体等のプライバシーの侵害や誹謗・中傷につながる投稿、虚偽の口コミ、関係者からのサクラ投稿などは掲載することができません。
  • ご投稿いただいた口コミの著作権は「エネセーブ」に譲渡されるものとします。※掲載に際して、一部編集をさせていただく場合がございますのでご了承ください。